2017.10.27
ぺんたの全国おみやげ探し⑥高知

大袋にこのネーミング!『ミレーの枕』

この間は、『こまちみかん』を持ってきてくれたぺんたに、「おなかまんまる」なんて言っちゃってちょっとかわいそうだったかなあ。今度はやさしくしてあげよう。そんなことを思いながら所員が会議室のドアを開けると、なんとぺんたが横になっていました! 大丈夫⁉ ぺんた‼
──
ぺんた! ぺんた!
ぺんた
う、うぅぅぅ
──
どうしたの! 大丈夫⁉
ぺんた
う、うぅぅーんん。
──
おなかいたい? 頭いたい?
ぺんた
…………
──
ぺんた!!
ぺんた
すぴー……。
──
……寝てるだけか! おーい、ぺんたー、まんまるぺんたー!
ぺんた
うーん、あ、おはよー!
──
おはよう、ぺんた!
ぺんた
いま、なんか「まんまる」って言ってなかった?
──
い、言ってないよー、ははは。それよりぺんた、今日はなに? またおみやげ持ってきてくれたの?
ぺんた
そう! おみやげもってきた…んだけど、あれ? どこだっけ?
──
ん? そのへんに置いたんじゃないの?
ぺんた
うん…。さっきここにきたときはもってたんだけど…。まだみんないなかったから、ちょっとお昼寝しようとおもって…
──
うんうん、お昼寝ね。まだ朝だけど(笑)
ぺんた
うーん…どこだろう…? あっ、おふとんの中にかくれてた!!
──
あっ! ミレービスケット! なつかしい! 子どものころ、よく食べたなあ。こんな大きい袋のがあるんだね。
ぺんた
そう! まくらなんだよ! だからぼく、お昼寝してたの。
──
そっか、そっかぁ。ん、ここに何か書いてあるよ?
ぺんた
なになにー?
──
「くれぐれも枕には使わないでネ‼」って…
ぺんた
えっ‼
──
「本当に使うと割れたりするから」…
ぺんた
ど、どうしよう…。われちゃってる?
──
あぁ~…
ぺんた
えっ! わわわわ、われちゃっ……
──
……てないよ。大丈夫(笑)
ぺんた
よかったぁ…。うぅぅぅぅ……。
ミレーの枕
高知県で愛されて60年。小麦粉や砂糖などシンプルな材料で作られ、食べ始めると止まらない。商品名に「枕」がつくのは、子どもの枕サイズだから。袋には「くれぐれも枕には使わないでネ‼」と注意書きが。お子さんのいる友人のおみやげに。

○品名:ミレーの枕
○店名:野村煎豆加工店
○800g/950円~1,000円
○住所:高知県高知市大津乙1910-3
○電話番号:088-866-2261
○お取り寄せ:可
おみやげを選んでくれた人

甲斐みのり(かい・みのり)さん

文筆家。お茶どころ、静岡の生まれ。“出張族”の父の影響で、幼いころから各地の「おみやげ」に魅せられる。大学卒業後、「ご当地ならではのおみやげ」を極めるべく全国行脚をスタート。雑誌などへの執筆活動を経て、現在はエッセイストとして活躍。「手みやげ」や「まち歩き」をテーマにしたカルチャースクールの講師も務める。著書に『(文庫)全国かわいいおみやげ』などがある。
*本記事のおみやげに関する内容は、『(文庫)全国かわいいおみやげ』より転載しています。内容は、2016年12月1日時点のものです。最新情報は各店舗にお問い合わせください。
撮影 : 野中弥真人(おみやげ) / 鈴木江実子(ぺんた、本)
この連載の一覧へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加